論争しているカップル

過払い金とは

弁護士に会社清算のサポートをしてもらって下さい。無料で相談に乗ってくれます。経験を積んでいるスタッフが良いですよ。

払い過ぎた時は福岡で過払い金について詳しい司法書士に相談をしてみて下さい。何百件という実績があります。法律に基づいて解決出来る!

2010年以前に、利息制限法で定められている金利をこえてお金を借りていた方には過払い金が発生している可能性があります。以前28%や29%でお金を借りていた時期はあったけれど、手続きが面倒そうだからちょっと時間ができたときでいいやと思っていると、損をしてしまうことになりかねないのです。それは過払い金請求ができるのには、完済から10年以内と決まっているからです。10年以上経過してしまうと時効によって請求できる権利を失うからです。また、取引していた倒産してしまうと請求できなくなったり戻ってきても3万円程度という企業もあります。今テレビCMをバンバン流している消費者金融もいつ倒産するか分かりませんので早めに手続きをすることです。

過払い金請求をするとブラックリストに登録される、つまり信用情報機関に悪い情報が載ってしまうのではないか不安になりますが、これには2つのパターンがあります。すでに借金を完済されているのであれば何の問題もないです。ブラック扱いにはならないです。しかし、現在返済中で過払い金請求した場合、過払い金ですでに借金が払い終わっていて尚且つ現金も取り戻せるのであればブラック扱いになりませんが、それでも過払い金で借金の減額がされただけで借金が残ってしまった場合は任意整理の手続きになります。任意整理をすると、信用情報機関にはその事実が5年間は登録されてしまうためこの期間中は新たな借り入れをすることが難しくなります。

相続に関する相談は、こちらの相続専門の弁護士に相談してみてください!お悩み解決まで親身になってサポートしてくれんますよ。

遺言書の作成アドバイスも行なっています。福岡で相続手続きが必要になった時は、ご連絡ください。スピーディーに対応致します。

交通事故に遭ったら

交通事故に合った時は当人同士の示談ではなく、保険担当者や法律の専門家による話し合いを持つことが大切になってきます。しっかり行なうことで賠償金を高くすることも可能です。

Read More

慰謝料の請求

共働きでない場合、急な離婚によって働いていない人は生活が困難になってしまいます。しかし、必ず請求することが出来るものに扶養的慰謝料が挙げられ、働いている側は支払う義務があるといえます。

Read More

信頼できる人を探す

交通事故でのトラブルで弁護士を探す際は、よりその分野に長けた人に依頼をしたほうが有利な状況に持っていきやすいです。相談だけなら無料で行っているところもあるので、そこで信頼できる弁護士を探してみるとよいです。

Read More

オススメリンク